坂本誠志郎の妻の有沙は元CAで子供は?実家の父親や兄弟も!

未分類
スポンサーリンク

38年ぶりの優勝で日本一となった阪神タイガースの坂本誠志郎(さかもと せいしろう)選手。

そんな坂本誠志郎選手が、2023年12月18日放送のテレビ番組「しゃべくり007」に出演されます。

野球選手の私生活などのエピソードも紹介されるのか楽しみですね。

坂本誠志郎選手は私生活では、元CAさんと結婚したと言われています。

坂本誠志郎選手の妻(嫁)である有沙さんのことや、子供が何人いるかなど気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、元CAだと噂されている結婚相手で妻(嫁)である有沙さんや、坂本誠志郎選手の子供さんについて調査してみました。

さらに、坂本誠志郎選手のご実家の父親・母親・兄弟などの家族についても調べてみました。

今回まとめた内容はこちら!

「坂本誠志郎の妻(嫁)の有沙は元CA?」
「坂本誠志郎の子供は何人いる?」
「坂本誠志郎の実家はどこ?」
「坂本誠志郎の家族(父親・母親・兄弟)は?」

スポンサーリンク

坂本誠志郎の妻(嫁)の有沙は元CA?

2018年の12月10日に結婚を発表した坂本誠志郎選手。

入籍したのは2018年のシーズン終了後だったようです。

坂本誠志郎選手の妻(嫁)である有沙さんは、結婚発表時、CA(客室乗務員)として働いていました

様々調査してみましたが、妻の有沙さんが、CA(客室乗務員)として勤めていた航空会社がどこなのかは特定することができませんでした。

現在もCA(客室乗務員)を続けているのかは非公開ですが、野球選手の妻として生活面をサポートしたり、子供もいることから、結婚を機に退職している可能性が高いと思われます。

そんな妻の有沙さんですが、インタビュー記事で「妻の有沙さん」として紹介されていた情報のみで、顔画像や旧姓などは公表されていません。

お顔立ちがわかるものは、結婚発表の際に公開されたこちらの似顔絵です。

引用元:スポニチ

元CAさんということもあってか、かなりの美人で、聡明な印象ですね!

さらに坂本誠志郎選手の妻である有沙さんは、埼玉県出身です。

1993年11月10日生まれの坂本選手と同学年とのことなので、現在の年齢は30歳ですね。

そんな2人の馴れ初めは、明治大学在学中に野球部の同僚の紹介で知り合い、坂本選手が一目惚れ。
最初の告白は断られたものの、めげずにアタックし続けた結果、6年の交際を経てご結婚されています。

妻の有沙さんは、資格などは持っていないものの、栄養士である母親にアドバイスをもらいながら、独学で献立などを考え、サポートしているんだとか。

また栄養の面だけではなく、負けが続いた時には、見た目でも楽しめる献立や坂本選手が好きな和食を作ったりして精神面でもサポートしているそうですよ。

坂本誠志郎の子供は何人いる?

元CAの美人な奥様にサポートされている坂本選手は、実は2人の子供のパパです。

安全面からか、子供さんのお名前や顔画像などは公表されていません。

ですが、4歳の女の子と1歳の男の子であることはインタビューなどからわかっています。

野球を離れると4歳の長女、1歳の長男の良きパパです。甲子園のナイターの日は私が“寝てていいよ”って言うんですけど必ず朝は幼稚園まで長女を送ってくれて。

引用元:スポニチ

きっと子供の存在が野球を頑張る原動力になっているのかもしれませんね。

坂本選手は育児も家事も自ら進んでやってくれる良いパパなんだそうです。

坂本誠志郎の実家はどこ?

坂本誠志郎選手の出身地は、兵庫県養父市です。

ドラフト会議でのインタビュー記事などから、坂本誠志郎選手のご実家は、兵庫県養父市薮崎であることがわかっています。

小学校、中学生と地元の学校へ進学した坂本選手。

養父市立養父中学校を卒業した後、履正社高等学校に進学し、明治大学4年生の時にドラフト会議で阪神タイガースに2位指名されます。

契約金7000万円、年俸1200万円で入団し、坂本誠志郎選手の出身地である兵庫県養父市出身の初のプロ野球選手となりました。

これからも地元が応援する選手として頑張ってほしいですね!

坂本誠志郎の家族は?

兵庫県養父市出身の坂本選手ですが、ご実家の家族はどんな方々なのでしょうか。

坂本選手の父親・母親・兄弟について調査してみました。

坂本誠志郎の父親は?

坂本誠志郎選手の父親のお名前は、坂本龍二さん

過去のインタビュー記事などから計算すると、2023年現在の年齢は61歳位だと思われます。

坂本選手の父親の職業は元消防士で、1995年の阪神・淡路大震災では、現場に出動し、救助活動などを行ったそう。

2015年のドラフト会議の際には、南但消防本部に勤務していました。

ドラフト当日の朝は仕事を終えた後、息子の希望をかなえてほしいと当勝神社に参ったと過去にインタビューで答えています。

ちなみに坂本選手の父親である坂本龍二さんは、野球経験者で、坂本選手が小学生の時に所属していたチームのコーチを務めていた実力の持ち主です。

さらに坂本選手が小学校5~6年生の時は、監督を務めており、父の龍二さんは当時のことを振り返り、こうインタビューで語っています。

子どもの頃から負けず嫌いで、一生懸命練習をしていた。駆け引きや作戦に子どもながら優れ、戦術などに強い関心を持っていたので、周囲の保護者から『小監督』と呼ばれていた。

引用元:毎日新聞

特技にスキーをあげている坂本選手ですが、これも父親と小学生時代にナイタースキーをしていたからなんだとか。

プロ野球選手になったのも、父親譲りの運動神経の良さがあったからかもしれませんね。

坂本誠志郎の母親は?

坂本誠志郎選手の母親のお名前は、坂本啓子さん

過去のインタビューから計算すると、2023年現在の年齢は62歳位だと思われます。

2015年のドラフト会議の際は、会社員として働いていらっしゃいました。

坂本選手の母親は、ドラフト会議の日も出勤していて、一日中仕事に集中できないくらいドキドキしていたんだとか。

小学校1年生の時に野球を始めた坂本選手ですが、すごいのは野球だけではなく、中学校3年生の時には英検準2級を取得している、文武両道の持ち主なんです。

そんな坂本選手をお母さんが、野球少年の食事のサポ―トに加え、学力面もサポートしていたのかもしれませんね。

坂本誠志郎に兄弟はいる?

消防士の父親と会社員の母親に育てられた坂本選手ですが、兄弟はいるのでしょうか。

坂本選手は、2歳年上のお兄さんが1人いる2人兄弟です。

坂本選手のお兄さんのお名前は、坂本剣志郎さん

実はお兄さんも学生時代に野球で活躍していました。

小学生時代には、同じ野球チームの「養父カープ」に所属し、兄が投手で弟が捕手の「兄弟バッテリー」として活躍していたそう。

当時は兄弟バッテリーで但馬地域の大会で優勝を果たし、地元では有名な兄弟として取材も受けたことがあるんだとか。

お兄さんは、坂本選手と同じ地元の養父中学校で野球部に所属し、エースとして活躍します。

中学卒業後は野球の強豪校として有名な「報徳学園」に進学しますが、全国大会の常連の強豪校でレギュラーになるのは難しく、甲子園でもアルプス席から応援する3年間を過ごしたお兄さん。

そんなお兄さんの経験から、坂本選手も、このままではダメだと肉体改造を取り組んだそうです。

坂本選手の野球人生にも大きな影響を与えたお兄さんが現在どんな職業についているかは公表されていませんが、とても仲の良い兄弟なんだそうですよ。

まとめ

今回は、38年ぶりの優勝で日本一となった阪神タイガースの坂本誠志郎選手について調査してみました。

2018年に結婚した坂本選手の妻である有沙さんは、元CA(客室乗務員)の美人で、食事や精神面など坂本選手をサポートされています。

坂本選手は、4歳の女の子と1歳の男の子の2人の子供のパパで、朝も幼稚園に送迎するなど、育児や家事に参加するイクメンパパでした。

兵庫県養父市出身の坂本選手のご実家の家族構成は、父親と母親、兄の4人家族です。

消防士だった父親と会社員だった母親に育てられた2人兄弟は、お兄さんも野球少年で、小学校時代は兄弟バッテリーで優勝する有名な兄弟でした。

そんな坂本誠志郎選手が、2023年12月18日放送のテレビ番組「しゃべくり007」に出演されます。

どんなエピソードを紹介してくれるのか楽しみですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
未分類
akomamaをフォローする
あこママのかわら版

コメント

タイトルとURLをコピーしました