伊藤あさひの実家と父親の職業や兄弟は?ジャニーズ出身なの?

芸能
スポンサーリンク

現在放送中のドラマ「女子高生、僧になる」に出演中の伊藤あさひさん。

伊藤あさひさんは、2023年10月スタートの新ドラマ「下剋上球児」では球児役のひとりに選ばれ、今大注目の俳優さんですよね。

なんと伊藤あさひさん、2023年3月に慶應義塾大学法学部を卒業した慶應ボーイなんです!
噂では、慶應義塾高校からのエリートなんだとか。

そんな伊藤あさひさんのご実家や、父親の職業、さらには兄弟がいるか気になっている方も多いのではないでしょうか。

伊藤あさひさんがジャニーズ出身との噂もあわせて調査してみました。

この記事の内容はこちら!

「伊藤あさひの実家や父親の職業は?」
「伊藤あさひに兄弟はいる?」
「伊藤あさひがジャニーズ出身って本当?」

スポンサーリンク

伊藤あさひの実家や父親の職業は?

ぱっちりした目が印象的な伊藤あさひさん。ルックスが良いだけではなく、慶應義塾高校から慶應義塾大学法学部卒業という慶應ボーイで、学力でも優秀なんです。

そんなエリートの伊藤あさひさんのご実家ってお金持ちなんでしょうか?
父親の職業について調査してみました。

調べてみたところ、伊藤あさひさんの父親の職業は公表されていませんでしたが、伊藤あさひさんのお父さんもエリートで、実家はお金持ちではないかと推測されます!

伊藤あさひさんが所属している事務所「研音」のプロフィールによると、伊藤あさひさんは、2000年1月19日生まれ東京都出身ですが、1歳から3歳までをグアムで過ごしています。

これは父親の転勤が理由のようです。

伊藤あさひさんの父親の職業は、転勤が多い職種らしく、伊藤あさひさんも幼い頃から転々とし、グアムの他にも千葉県、和歌山県、東京都と3つの小学校に通ったんだそうです。

さらに伊藤あさひさんといえば、2020年のNHK連続テレビ小説「エール」や2023年10月新ドラマ「下剋上球児」のドラマで野球をやっているイメージがありますよね!

ドラマで野球少年を演じている伊藤あさひさんですが、実際に小学校・中学校の頃に地域の軟式チームで野球をやっていたんです。

伊藤あさひさんが野球をやっていたのも、父親の影響らしいのです。

野球好きの父親の影響で、小中学生の頃、地域の軟式チームで野球をしていました。父親の転勤で、千葉、和歌山、東京と引っ越して、転校も経験しました。それぞれの場所で野球チームに入り、そこで友だちができました。不安が伴う転校先の小学校にも、チームの仲間が通っていて、なじむことができました。

引用元:朝日新聞

父親の影響で始めた野球のおかげで、不安な転校もなじむことができてよかったですね!

転勤が多いことから、伊藤あさひさんの父親の職業は、商社マンもしくは観光関連の仕事かもしれませんね。

また海外にも赴任していたことを考えると、大手企業にお勤めだと考えられますので、やはり伊藤あさひさんのご実家はお金持ちかもしれません。

ちなみに、写真集をルーツがあるグアムで撮影したことが話題になり、伊藤あさひさんはハーフなのでは?と噂されていますが、ハーフではなく、幼少期をグアムで過ごした事がルーツのようです。

実際に伊藤あさひさんの本名は「伊藤明日陽」と書きますので、ハーフではなさそうです。

さらにこの名前の由来にも父親のエピソードがあるんです。

伊藤あさひさんの父親が新婚旅行の時に見たフィジーの朝日がきれいだったからだと、名前の由来についてYouTubeのインタビューで語っています。

なんと素敵なお父さんなんでしょう!

伊藤あさひに兄弟はいる?

素敵なお父さんがいる伊藤あさひさんですが、兄弟はいるのでしょうか?

調べたところ、伊藤あさひさんの家族構成は、父親、母親、弟の4人家族のようですね。

詳細は明かされていませんが、伊藤あさひさんには弟がいることがインタビューからわかります。

—セリフは家で覚えることが多いですか?

そうですね。僕は覚えるっていうより何回も読んでいたら勝手に覚えているという感じが多いですかね。家で声に出して読んでいるので弟に「うるさい!」って言われてます(笑)。

引用元:タレントデータバンク

兄弟で仲が良い感じが伝わってきますね。

2023年の3月に伊藤あさひさん自身が大学を卒業したということで、双子でなければ、伊藤あさひさんの弟はまだ学生である可能性が高そうです。

父親、母親、弟と、写真などは公開されていませんが、伊藤あさひさんのビジュアルから想像すると、きっとご両親も弟も整ったお顔立ちなんでしょうね。

伊藤あさひがジャニーズ出身って本当?

イケメン俳優の伊藤あさひさん、ジャニーズ出身との噂がありますよね。

ですが、伊藤あさひさんはジャニーズ出身ではありません

伊藤あさひさんの芸能界入りはジャニーズに所属していたのではなく、高校2年生の時に、美容室のサロンモデルした写真データを見た事務所からスカウトされたのが芸能界入りのきっかけです。

2017年のドラマ「緊急取調室シーズン2」でデビュー。

そして高校3年生の2018年、スーパー戦隊シリーズの『快盗戦隊ルパンレンジャーVS警察戦隊パトレンジャー』で主役のルパンレッド役を演じ、戦隊シリーズのレッドを演じた初の2000年代生まれの俳優となりました。

このようにサロンモデルがきっかけでデビューし、俳優として活躍し続けている伊藤あさひさんですが、なぜジャニーズ出身だと言われてしまうようになったのでしょうか。

それは2つの原因が考えられます。

1つ目は、伊藤あさひさんが高校生の時に所属していたダンスボーカルグループの「G-EYE」にジャニーズ出身者がいたからではないかと推測されます。

そして2つ目は、ジャニーズ事務所に所属している「横山裕」に似ている説があるからだと思われます。

実は伊藤あさひさんと横山裕さんが兄弟なのでは?との噂もあるくらいにているそうですが、もちろん兄弟ではありません。

いつか横山裕さんとの共演もみてみたいですね!

まとめ

今回は、映画にドラマに引っ張りだこなイケメン俳優、伊藤あさひさんについて調査してみました。

伊藤あさひさんのご実家や父親の職業は明らかにされていませんが、転勤が多い職業で、伊藤あさひさん自身も1歳から3歳までをグアムで過ごし、その後は千葉、和歌山、東京と引っ越して、小学校の転校も経験しています。

また伊藤あさひさんは、父親と母親、弟の4人家族であると言われています。弟さんは学生ではないかと推測されます。

ジャニーズ出身と間違われてしまうくらい、かっこいい伊藤あさひさんなので、ご実家のご両親や弟もかなりの美形家族に違いありませんよね。

父親の影響で野球をやっていた伊藤あさひさん。

2023年にスタートする新ドラマ「下剋上球児」での球児役に大注目していきたいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
akomamaをフォローする
あこママのかわら版

コメント

タイトルとURLをコピーしました