富永美樹の現在の年収は?起業した山梨の会社はどこ?

芸能
スポンサーリンク

「漢検」の準1級を持ち、クイズ番組「東大王」では漢字姫の愛称で親しまれている富永美樹さん。

元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの富永美樹さんは、夫がシャ乱Qのまことさんであることでも有名ですよね。

そんな富永美樹さんですが、現在は起業していることをご存知ですか?

富永美樹さんが起業した会社や、現在の年収など、気になっている方も多いのではないでしょうか。

今回は、現在の富永美樹さんについて調査してみました。

この記事にまとめた内容はこちら!

「富永美樹の現在の年収は?」
「富永美樹が起業した山梨の会社はどこ?」
「富永美樹が現在暮らしている場所は?」

スポンサーリンク

富永美樹の現在の年収は?

元フジテレビのアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーとしてスターダストプロモーションに所属し、「東大王」などのテレビ番組やイベントの司会を務めている富永美樹さん。

前述の通り、山梨でお庭づくりの会社を起業し、社長としても活躍している富永美樹さんの年収について調査してみました。

富永美樹の年収は1000万以上!

富永美樹さんは、以前テレビ番組の中で、フジテレビアナウンサーの新人時代には、年収が1000万あったと言っています。

日本テレビ系「ナカイの窓SP」に出演。フジテレビ入社1年目の年収が「1000万円だった」と明かした。

引用元:デイリー

フジテレビには4年ほど在籍していましたので、富永美樹さんの退職時の年収は1000万円以上であったと思われます。

さらに、同じ「ナカイの窓」では、局アナとフリーアナウンサーの収入の違いについても語っています。

「(局アナ時代と比べて)10倍になる人もいれば、それ以上になる人も…」とフリー転身後は1億円プレーヤーが生まれやすいという舞台裏を明かしていた。

引用元:デイリー

羽鳥慎一アナウンサーや有働由美子アナウンサーのように、フリーに転身後に冠番組は持っていないので、現在フリーアナウンサーとしては1億円プレーヤーではないかもしれません。

富永美樹さんはフリーアナウンサーに転身後の2007年、沢尻エリカさんの「別に」の発言が話題になった舞台挨拶の司会も担当されていました。

しかし、現在もテレビやラジオ、イベントの出演を続けていて、さらには「発酵マイスター」の資格を活かし、本を出版したり、レストランのメニューや通販番組のグルメ商品などのプロデュースを手掛けていることから、一般的な会社員以上の収入は軽く超えていると予測できますね。

ガーデンデザイナーの年収は?

現在起業し社長を務めている会社が、お庭づくり関係ということで、参考に「ガーデンデザイナー」の年収について調査してみました。

厚生労働省の令和4年度賃金構造基本統計調査によると、ガーデンデザイナーの平均年収は、38.3歳で481万円ほどとなっています。

引用元:キャリアガーデン

ガーデンデザイナーの平均年収は481万円と言われていますが、富永美樹さんの場合、自身が社長で、さらにはガーデニンググッズを扱うお店も経営し、自身がデザインしたアイテムっも販売するということなので、平均の年収より高いかもしれませんね!

会社のお庭でクリスマスマーケットなども開催しているようですよ。

夫のまことさんの印税収入などもあるでしょうから、何不自由ない生活が送れる収入があると思われます。

富永美樹が起業した山梨の会社はどこ?

1998年、夫のシャ乱Qのまことさんとの結婚を機にフジテレビを退社し、しばらくの間主婦業に専念していた富永美樹さん。
2006年からは芸能活動を本格的に再開されていらっしゃいます。

そんな富永美樹さんが起業していたことをご存じでしたか?

2022年秋に、河口湖の近くでご友人と一緒に「お庭づくり」の会社を起業されています。

富永美樹さんが52歳からの企業という挑戦でしたが、コロナ禍で東京での仕事がすべてストップしてしまい、移住先の山梨県に滞在している時間が長くなったことがきっかけだそう。

コロナ禍でおうち時間が増えたので、山梨の庭をガーデニングしたり、友人のキャンプ場に花を植えたりしていたのですが、それがすごく楽しかったです。富士山のふもとの地域に素敵なお庭がたくさん増えるといいなと思い、友人と一緒に庭のデザインと施工を行う会社を起ち上げました。

引用元:CHANTOWEB

一緒に起業したご友人の名前や、会社名など詳細が分かり次第、随時更新していきますね!

富永美樹さんが起業した会社では、お庭のデザインや施工だけではなく、2023年秋にはガーデニングアイテムを取り扱うお店をオープンしています。

引用元:クロワッサンONLINE

富永美樹さんが着用しているエプロンは、なんと富永美樹さん自身がデザインしたもので、こちらも起業した会社で手掛けるガーデニングアイテムのショップで販売するとのこと。


主婦業で培った料理や家事に関するエッセイを多数執筆し、さらにはレストランのメニューのプロデュースしている富永美樹さんですが、自身が起業した会社でもその手腕を発揮していますね!

富永美樹が現在暮らしている場所は?

現在河口湖の近くで起業した会社の社長業と、フリーアナウンサーとしてテレビ出演やイベントの司会業などを務めている富永美樹さんですが、現在暮らしている家はどちらなのでしょうか。

富永美樹さんは、2023年9月26日放送の「さんま御殿」に「山梨県南都留郡」在住の田舎を愛する芸能人として出演するようです。

現在、富永美樹さんが所属している事務所スターダストプロモーションのHPによると、「東京」「山梨」「静岡」での3拠点居住をしていると書いてあります。

さらには、環境省「つなげよう、支えよう森里川海アンバサダー」を勤めており、SDGs活動のイベントでも各地に出張しているようです。

会社を起業したり、ショップを経営したりしているので、現在生活の基盤を置いているのは「山梨県南都留郡」の可能性が高いですね。

2014年に富士山麓の森の中に家を建てて、東京と山梨の2拠点生活をスタートさせた富永美樹さんですが、山梨に移住を決めたのは夫である、まことさんの為なんだとか。

シャ乱Qでの仕事が激減して元気がなかった夫のまことさんが、キャンプする中で笑顔が出てくる姿を見たことが山梨移住のきっかけだったそうです。

引用元:クロワッサンONLINE

こちらの富永美樹さんのご自宅は、夫のまことさんがデザインしたものなんだとか。

自然の中で夫婦でこんなに素敵なお家で暮らせるなんて羨ましいですね!

まとめ

今回は、元フジテレビアナウンサーで、現在はフリーアナウンサーの富永美樹さんについて、起業した会社のことや、年収、現在の住まいについて調査してみました。

2022年の秋、山梨県の河口湖の近くに「お庭づくり」の会社を起業し、さらに2023年秋にガーデニングアイテムを取り扱うショップもオープンさせた富永美樹さん。

社長業に合わせて、「東大王」などのテレビ番組やラジオ番組への出演、イベントの司会などフリーアナウンサーとしても活躍する富永美樹さんですが、フジテレビの新人アナウンサー時代には年収が1000万円あったと語っています。

現在は、「山梨県南都留郡」で富士山麓の森の中に、夫まことさんがデザインした自宅で暮らし、東京に仕事に行くという2拠点生活をされているようです。

起業をし、忙しさの中に充実感もありそうな生活をされている富永美樹さんを応援していきたいですね!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
芸能
akomamaをフォローする
あこママのかわら版

コメント

タイトルとURLをコピーしました